auのiPhone選ぶ理由ってむしろ通話プランの自由さだよね

 

ま-、ソフトバンクもオレンジプランの選択解禁とか、対抗料金プラン用意するかもしれないけど。ソフトバンクはまだiPohne 4Sの価格詳細を発表していないので。

まんべんなく多くの人に通話する可能性があるなら
プランSS 980円/月(1,050円分無料通話/最大25分、30秒/21円)
通話時間が多いならプランS、M、L、LLなど上位プランを選ぶ。

深夜1時~夜21時の時間帯にauの人と多く通話するなら
プランZ 980円(1時~21時までau相手の通話無料、30秒/21円)

 コレに加えて、強力なオプションプランを加えてやるといい。指定通話定額と指定割を併用できないのが残念。

  • 家族割 無料(誰でも定額も契約しているはずなので、家族間通話24時間無料)
  • 指定通話定額 315円(指定した3件のau携帯電話相手の通話が24時間無料)
  • 指定割 315円(指定した3件のau携帯電話または固定電話相手の通話が50%引き)

 ポイントとしては、

 周りの友人や恋人だけauなら、プランSSなど既存プラン+指定通話定額が無難(通話時間帯にもよるが)。

 家族割に指定通話定額を足すと、24時間通話無料の相手が3件以上期待できる。

 指定割は固定電話も指定できる。勤め先など特定の固定電話への通話が多い人にお勧め。

 そんなところか。

 通話もよくする1台目の携帯電話として購入するならauだな。通話はせず、最低維持費を1円でも抑えたいならソフトバンクかもしれないが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>